【韓国ドラマ】相関図・登場人物(キャスト)

【韓国ドラマ冬のソナタ】のあらすじと感想・登場人物一覧(キャスト)・人物相関図

更新日:

韓国ドラマ冬のソナタ

【おすすめ度】

こんにちは!カラアゲさんです。

今回は海外ドラマの中でも女性からの支持率が高い韓国ドラマをご紹介致します。日本でヨン様ブームを巻き起こした韓国ドラマの金字塔「冬のソナタ」をご紹介致します!通称は「冬ソナ」。

全25話の韓国ドラマです。

【韓国ドラマ冬のソナタ】のあらすじと感想・登場人物一覧(キャスト)・人物相関図

1.あらすじ(ネタバレ注意)

ヒロインのユジンと転校生のカン・ジュンサンが高校生時代に出会うことから物語りは始まります。
ユジンの幼馴染サンヒョクと同級生のチェリンの4名の恋愛がメイン。
ジュンサンとユジンが両思いになるが、交通事故でジュンサンが亡くなり皆が悲しみにくれます。
時は長れ、ジュンサンの死後、10年交際したユジンとサンヒョクが婚約する所から成人編がスタートします。
ユジンの前にチェリンの恋人としてミニョン(ジュンサンにそっくり)が現れることにより、事態は急変。
別人だとわかっていても心が大きく揺れ動きます。
ミニョンはユジンに惹かれ、またユジンもミニョンに惹かれますが、互いに様々な障壁があり、結ばれないもどかしい展開に。
ユジンとミニョンは実は兄弟だった疑惑(実際は違う)など嘘の情報で振り回されますが、ミニョンが交通事故の時に記憶を失ったジュンサン(死んでなかった)だと知り、二人は散々周りに振り回された挙句、互いの為にニューヨークとパリにて別々の生活を送るようになります。

2.登場人物一覧(キャスト)

1.カン・ジュンサン(イ・ミニョン)/ペ・ヨンジュン

カン・ジュンサン(イ・ミニョン)/ペ・ヨンジュン

高校生時代はジュンサンとしてピアニストの母親を持ち、数学の天才と言わしめるほどの頭脳をもつ。

家庭環境は決してよくなく(母親は家を留守にしがっちで父親は死んだとされている)孤独を感じており、正反対のサンヒョクにライバル意識を持ちどこか影のある少し暗い雰囲気がある。

交通事故の後、記憶を失いミニョンとしては社交的で明るい雰囲気をもつ。

才能ある建築デザイナーとして活躍しており、チェリンの恋人として初期はユジンの悪口を聞かされており、冷たい態度をとる。

チェリンの情報と実際のユジンとのギャップを感じ、次第にチェリンに不信感を頂き、ユジンに惹かれていく

2.キム・サンヒョク/パク・ヨンハ

キム・サンヒョク/パク・ヨンハ

ユジンの幼馴染でずっとユジンの事が大好き。ジュンサン(ミニョン)とは常にライバル関係。成人してからはラジオ局のプロデューサーとして働き、ユジンと婚約する。

本来は温和で誠実な人柄だが、ユジンへの愛とミニョンへの嫉妬で無謀な事をしたり自暴自棄になる。ミニョンとは異母兄弟の弟である事が判明する。

 

3.チョン・ユジン/チェ・ジウ

チョン・ユジン/チェ・ジウ

優しくて純粋な女性。サンヒョクとは幼馴染で、ジュンサンの死後は10年間交際した後に婚約する。

仕事は株式会社ポラリスという建築デザイン会社を先輩と共に設立しており、ミニョンとは仕事を通して度々顔を合わせることもある為、関係性に苦悩する。

ミニョンがジュンサンとは別人とわかりつつも惹かれてしまい、サンヒョクを裏切る事を友人やサンヒョクの母親から指摘され、苦悩していきます。

4.オ・チェリン/パク・ソルミ

オ・チェリン/パク・ソルミ

ユジン、サンヒョク達の同級生。自己中心的、傲慢で典型的な嫌な女。仕事はブティックのオーナー。

ジュンサンが転向してきた時には自分の男にすると息巻き、ミニョンと出会ったときには恋人関係まで持ち込み、ユジンたちにこれ見よがしに紹介する。

結果的にユジンとミニョンが惹かれあったことで、二人の仲を邪魔する為に妨害、悪口など様々な手を使う、悪女。

3.人物相関図

冬のソナタ人物相関図

出典:BSフジ/冬のソナタ

4.管理人の感想

管理人の韓国ドラマデビュー作。当時世間ではヨン様来日での空港大パニックやパチンコで冬のソナタ大人気といった話題が多く、事前期待が高めで視聴開始。正直見始めは良い歳したおっさん達が学生服を着ていて(子役使えや!)とがっかり。

しかし物語が成人編に移ってからはしっくりきて、面白い。音楽も良く、一気にみてしまいました。

最近HULUで視聴できるようになったので懐かしくてもう一度みてしまいましたが、やっぱり面白いのでおすすめします。何よりキム次長が大好きです。

韓国ドラマを安く見たいならHULUがオススメ!

ドロドロの女性バトルが面白い海外ドラマリベンジ

-【韓国ドラマ】相関図・登場人物(キャスト)

Copyright© 海外ドラマニア , 2018 All Rights Reserved.